Photographer AKI portfolio

サイトをご覧頂きありがとうございます。 こちらでは、ポートフォリオして新旧の作品を公開しています。 コメント等、SNSやABOUTMEから頂けますと嬉しいです。 TOPには最新の作品を表示しています。その他は上部のメニューからご覧ください。

lightroom CC for iOSがアップデートがあり、 長時間露光モードが追加されたので、 iPhone xで早速試してみました。 lightroom CC for iOS has an update, Since the long exposure mode was added, I immediately tried it on iPhone x. 夜間だと辛いかもと書いてあったので、 暗くなってから試してみました。 Because it was written that it might be painful at night, I tried it after it got dark.
Model:A.Kawano & K.Nagayama スマホやApple Watchの壁紙にによさげな感じ 過去に撮影しスマホに残ってた 写真をiPhoneのbehanceアプリから 投稿してみました。
Retouch with lightroom's new profile Such colors also come out
Retouch: warm color system only 今回は、レッド・オレンジ・イエローのみを 使用して、暖色系の色のみで構成しました This time, we see the red, orange and yellow We used it, composed only of warm color series 元のデータは、逆行と光量不足で ノイズだらけでしたが、 各チャネルで調整し、回復させました。 The original data, due to retrograde and lack of light It was full of noise, We adjusted and recovered on each channel. この部分も、今回の取り組んでいる プロジェクトの重要な手法の1つ This part is also this work group One of the important methods of the project
Retouch: Transparent Feeling 仕事の合間に、プロジェクト用の下地 Between work, the groundwork for the project Check and adjust the highlight side this time 今回はハイライト側の確認と調整 撮影時の太陽の強さ角度と明るさを確認 明るさの中に美しさを 明るさの中に解像度を 繊細さの中に暖かさを 繊細さの中に冷たさを Check the intensity angle and brightness of the sun when shooting Beauty in the Brightness The resolution in the brightness The warmth in the delicacy 次回は、この中に更に色 The coldness in the delicacy 今は各パーツだけど、 完成時には今だ見たことない形として 作品が完成する Next time, color further in this Now I have each part, As a form I've never seen before when I'm done まだまだ道のりが遠い 今年中に完成したら良いなぁ。。。 The work is completed. The road is still far. I hope to be finished this year...
Model : YUI Camera : Nikon D810 Tool :  lightroom Classic  Photoshop CC 2018 ピントの甘い逆光作品をRetouchで今取り組んで いる方法で仕上げました。 Work on Pinto's sweet backlight work now with Retouch I finished it in a way that it is.
去年撮影した作品候補の写真を 使ってベースの色の深度を追い込み イメージを固める Pictures of candidate pieces taken last year Used the depth of color of the base of use To harden the image
New Project Concept : 「Variable color」 Model : K.Nagayama Camera : Nikon D810 Tool : Adobe Lightroom Classic CC 自身の作品を撮り始めて、数年 もやっと浮かんでいた、コンセプトが やっと形に出来そう。 I began taking my own work, a few years It was finally floating, the concept was At last it seems to be in shape. 一作品目を撮影した時から、その片鱗は あり、幾度もイメージを変え原案が 誕生しました。 From the time I shot the first work, Yes, changing the image many times and the original plan It was born. ここには、 Creative Cloud 道場で紹介された 皆さんからヒントを得たテクニック KAZ Omoriさん/畠山祐二さん/Jason Levine 茂手木秀行さん/大須賀淳さん のテクニックとCC道場の皆さんを含む 雰囲気を取り込み形に here, It was introduced at Creative Cloud Dojo Technique that got inspiration from everyone Mr. Kaz Omori Mr. Yuji Hatakeyama Mr. Jason Levine Mr. Hideyuki Motegi Mr. Jun Osuga Techniques and including CC dojo people Capture the atmosphere 色は、今年参加した、B'zのDinosaur tour で最終的にイメージが固まりました。 Color participated this year, B'z Dinosaur tour In the end the image solidified. まだ、モデルさんには話していないけど これから話して完成を目指します。 I have not talked to the model yet I will talk about it in the future and aim for completion. 展示は分からないけど、 何かの形で見てもらえるように・・・ I do not know the exhibition, but to make it look like something ...
まだ、テスト段階 丁度一年前辺りに撮影した作品候補でテスト Still, the test phase Tested as a work candidate photographed just around a year ago 昨日、B'zのライブを見て ふととイメージが沸いた色と現実のイメージ合わせ 完成すると、また違った作品になりそう。 Yesterday, watching B'z's live Adjusting the image of real color and real image When completed, it will be a different work again. Theme: "Dinosaur color" Model: K. Nagayama Camera: Nikon D 810 Tool : Adobe Lightroom Classic CC
Retouch & Lightroom Classic CC RAW No.8 Adobe MAX Japan 前日ですが、 Adobe MAX Japan It is the day before, 作成過程はこんな感じ The creation process looks something like this 1枚目 lightroom Classic CC RAW 初期設定 (カメラのJPGに合わせたカスタム) 1st piece lightroom Classic CC RAW Initial setting (Custom fitted to JPG of camera) 2枚目 lightroom Classic CC RAW 現像 明るさ・雰囲気調整 2nd sheet lightroom Classic CC RAW development Brightness · atmosphere adjustment 3枚目 Photoshop CC レタッチ・作成したアクションと雰囲気調整 3rd Photohop CC Retouch · Actions and atmosphere adjustment created
No.3-6の仕上げ版 Finished version No. 3-6 眠らせていた、作品を Lightroomから、再現像 (シャープを100%で適用) Sleeping, works From the light room, recursion (Apply 100% sharp) レタッチ前のデータはこちら このままでも良いのだけどもう一工夫 Here is the data before retouching Even though it can be as it is, another idea Photoshopへ転送し、 先ずは、編集用のアクションを適用 その後、背景レイヤーへシャープ→ブレ軽減を適用 (自動で選択されるものに合わせ4つを自動領域で追加) Transfer to Photoshop, First, apply the action for editing After that, apply Sharp → Blur reduction to the background layer (Add 4 in automatic area according to what is automatically selected) 次に、背景レイヤーを複製し、フィルターでモノクロ化 Next, duplicate the background layer and monochromate it with a filter 続いて、下の背景レイヤーへ50%のスクリーンで適用 Then apply to the lower background layer with 50% screen 最後の仕上げに、CC道場テクニックと畠山さんとKaz Omoriさんの 作画テクニックをWacom tabletを使い、ブレ軽減で歪んだ部分を補修 On the final finish, CC Dojo technique and Hatakeyama and Kaz Omori's Using Wacom tablet for painting techniques, repair distorted parts with shake reduction そして完成 最終工程の、手書き部分以外はアクション化出来たので 次回撮影出来る機会まで、この方法はこれで封印 And finished Since it was able to become an action except the handwritten part of the final process Until the opportunity to shoot next time, this method is now sealed
No.3/4/5 とレタッチで試作を作って 今度は、画質の劣化を極力防ぐ様に 製作を実施 元データは、こちらのお気に入りな一枚のみ使用 Lightroom Classic CCでRAWより仕上げ Make a prototype with retouching with No.3 / 4/5 Next time, to prevent degradation of picture quality as much as possible Production is carried out Use original data only for this favorite one sheet Finish from RAW with Lightroom Classic CC RAWからのみだと、少しぼやけた感じが していた為、Photoshopへ送信し When it is only from RAW, a slightly blurred feeling So I sent it to Photoshop 背景レイヤーを複製し、モノクロ化 その後、カラーチャネル毎に、シャープとぼかし 次に、モードを変更し、下のカラーレイヤーへ合成 この方法だと、ハイライト部分が綺麗に出てくれるかなぁ? もう少しこれから別の作品で、パラメータを詰める予定 Duplicate background layer, monochrome After that, for each color channel, sharp and blur Next, change the mode and combine to the lower color layer With this method, is it possible for the highlight part to come out beautifully?Scheduled to fill parameters with another piece from now on
Retouch & Lightroom Classic CC RAW No.4 ピントの甘い写真を一度全部をモノクロでレタッチを行い 別レイヤーに複製後、光の部分をカラーで戻し合成しました。 Retouch the sweet Pinto photo once in black and white After duplicating to another layer, we synthesized the light part back in color. Retouch & Lightroom Classic CC RAW No.5 ピントが甘い写真を、COLOR CHANNEL毎に シャープとぼかしを行い、その後、別レイヤーにコピーし モノクロ変換と上に合成し、色を作りました。 For each COLOR CHANNEL picture with sweet focus Sharp and blur, then copy it to another layer It synthesized on top of monochrome conversion and made a color.
ポートレート作品の没原稿を、lightroom Classic CCで モノクロで再現像し、レタッチを行いました。 In the lightroom Classic CC, the original manuscript of the portrait works I re-developed in monochrome and retouched.
For the participation of the exhibition, I started working on the work for the first time,A piece of a virgin workLightroom Classic CC, redeveloped and renewed.Exhibition: 2014/02 / 13-16 ONABA Vol. 14 Yokohama 展示会参加の為、始めて作品撮影に取りかかった、 処女作品の一枚 lightroom Classic CCで、再現像しリニューアルました。 展示 : 2014/02/13-16 御苗場 Vol.14 横浜
昨日に続き、 台風の影響で、外で作業が出来ない為 本日も、色作り 作った色は、ピクチャーコントールを造り Cameraに戻して、撮って出しでも 近い感じを引き出せる様にしています。 ピンボケで甘くなっていた作品写真を lightroomの新しい設定で再現像して その後、Photoshopに送り、違った方法で シャープかけ何処まで行けるかなぁと テストしてみました Model : YUI Camera : Nikon D810 一枚目 : lightroom classic CCで再現像 Model : YUI Camera : Nikon D810 二枚目 : この形で、Photoshop CC 2018へ Model : YUI Camera : Nikon D810 三枚目 : シャープと明るさ調整 とこんな感じまで戻りました。
Lightroom Classic CCのカメラキャリブレーションが バージョン変わった為、D800E/D810用に新しい現像初期設定 を調整しました。 これ作っておくことによって、D800E/D810での撮影時 LR Classicに取り込んだ際に、一番始めとまた初期化したときに 戻れる設定なので、作って初期値登録しています。 折角なので、一枚動作確認がてらにRetouch 一枚目 新しく作った初期設定 これが全ての元の色 二枚目 WB等変更して、雰囲気造り 三枚目 Lightroom Classic CCからPhotoshop CC 2018へ送り、     最終的に、露出とシャープの調整 後、何回か繰り返して、Lightroom Classic CCとPhotoshop CCのRAW現像初期設定 が決まります。
本日アップデートがあった、CC Series 早速、アップデートを済ませて、軽く弄ってみました 全体的にlightroom Classic CCも Photoshopも軽い! 諦めていた、写真を軽くレタッチしてみたら・・・ LR Classic CCのカメラキャリブケーションも進化していたみたいで 上は、バージョン3(2012)を使用して書き出したもの 下のこちらは、LR Classic CC のカメラキャリブケーション バージョン4を使用して Photoshop CC 2018におくって軽くレタッチしたもの 何かシャープのかかり方変わった感じ? まだ。慣れないのでレタッチは荒いままですが 組み合わせでここまで回復出来るとは・・・
-和紙風フィルタ- Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 Adobe Stock 部門 応募作品 今までは暗めだったのですが Photoshop mixで、もう少し詰めて 新しくやり直しました。 今回は、着物の感じの明るめに そして、少し和紙風にして ふわっとさせてます。 素材は、ストックフォトの8枚の 写真のみで、iPad ProとPhotoShop mix のみ制作
- Morse - Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 アニメーション部門 応募作品 CC道場 #183 MAX CHALLENGEやろうぜ! で、 Photoshop CCでGIFアニメーションの紹介も ありましたので、CHALLENGE! どうせならとモールス信号で書いてみました。
Model : K.Nagayama Camera : Nikon D810 Car : vw Type 1 (1977 Beatle) いつか、こんなロケーションで 撮影出来たらと ふと思い浮かんだイメージを 三枚の写真使って、忘れる前に形に まだまだ、処理は甘いけど 忘れる前に
-木目 フィルタ- Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 Adobe Stock 部門 応募作品 CC道場 #183 MAX CHALLENGEやろうぜ! で、 mobileでも出来ますよって事だったのでストック写真を 全部使い、Photo Shop Mix を使用して、 CHALLENGE!
波 -Wave- Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 グラフィック部門 応募作品 Camera : Nikon D810 Tool : Adobe lightroom CC     Adobe Photoshop CC 波で、Adobe MAXのロゴを溶かす感じで 作成しました。
Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 グラフィック部門 応募作品 Title : DREAMS Model : K.Nagayama Camera : Nikon D810
星ゾラ フィルタ Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 Adobe Stock 部門 応募作品 CC道場 #183 MAX CHALLENGEやろうぜ! の復習にと作ってみた作品 星空で、全てのストック写真を フィルターとして使い製作。
Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 グラフィック部門 応募作品 Title  何見てるにゃ Tool  Sony Xperia Z5 premiere  レタッチ  Photoshop CC 二作目は、スマホので撮影して写真を使って 少しかわいく使ってみました。
Adobe MAX Japan "MAX CHALLENGE" 2017 グラフィック部門 応募作品 Title  Yokohama Tool  Nikon D810 現像  Photoshop lightroom CC レタッチ  Photoshop CC 今年の開催はパシフィコ横浜なので、 一つ目はこちらをアップ
Title : DREAMS COME TRUE Model : K.Nagayama Car : Volkswagen TYPE 1 (1977th model) Camera : Nikon D810 いつも作品撮影時、お手伝い頂いているModelさんの、 夢を実現・形にする事が何とか叶いました。 久しぶりに、心から喜んでいるお顔拝見 出来て、良かった。
flap
光の魔法 お知らせ お誘いを頂いて、8月にBellydanceDancerさんを 主題に置いた、写真展へ参加することに なりました。 開催日 2017/08/11-15 場所  都内 また、後展示、撮影にご協力頂ける Photographerさんも1名ほど募集しています。 お気軽にお問い合わせくださいませ。 Model : BerryDancer / Mariko HairMake : JJ tool : Adobe lightroom CC | RAW現像のみ
lightroomでの現像のみ
作品撮りオフショットより
CC道場のArchive流しながら、Adobe MAX Japanの時にも使った作品ですが 浮かんできたイメージ段階ですが、少し形にしてみました。 Kaz OOMORIさんのイラストタッチと畠山さんの Retouch+FastSetを使いました。
ふっと下りてきたイメージを そのまま、御苗場展示作品の ストックからレタッチ 何も考えずに、仕上げたら ドラマのワンシーンみたい
本日より、CP+2017 / 御苗場Vol 20 開始です。 PhotoharborのBankARTの No171ブースで、御写真を 展示しております。 CreativeCloud道場様とGraphic Artist KAZ OOMORI様から ヒントを得て、完成させた本作品 「デジタルさの中に手書き感を」 を基に完成させました。 (実は・・・放送中に取り込んで完成させると宣言したのは内緒・・・w) 展示物・展示方法・作品と、 先着300名様へのプレゼントと、 色々魔法を仕掛けてます。 1つの仕掛けは、かなり迫力あるかと思います。 CP+帰りにでもご覧頂ければ嬉しいです。 また側におりますのでお声かけて頂けますと 嬉しいです。 会場でお待ちしておりますm(__)m
お知らせ CP+ 2017 / 御苗場 Vol.20 横浜に参加致します。 展示会場 CP+2017 BankART Studio NYK 期間 : 2017年2月23日(木)~26日(日) ブース No171/メインステージ近く 展示者名 Photographer AKI Adobe CreativeCloud道場をみていた時 Graphic Artist KAZ OOMORIさんからヒントを 頂き、作品が完成致しました。 KAZ OOMORIさんのお言葉「デジタルさの中に手書き感を」 の言葉を元に作品を追い込んでいき、新しい撮影方法を 見つけ誕生した作品となります。 Photographer AKIによる最後の魔法を、 CP+ 2017 / 御苗場 Vol.20 横浜の会場にて 是非ご覧下さい。 期間中滞在しておりますので、お気軽にお声を かけて頂けますと嬉しいです。
Shooting image which became the base, which will be exhibited this time The image source imported the drawing scenery of Graphic Design Artist / KAZ OOMORI into one shot. Putting photos to art
Project Onaeba Vol.20 Yokohama (CP + 2017) Extra edition Ridiculed while shooting Camera-conscious sparrow Sunset and shadow painting
Project Onaeba Vol.20 Yokohama (CP + 2017) The final drive to Onaeba It is a chilla show at the production site. The completed version is at the Onaeba venue!
Photoshopを使っての色調補正サンプル
Suddenly thinking about designing ...  After creating a new watermark, Suddenly, it fell into my head, an image I do not know what it meant, Stock image from the near image I made it, I made something like this. I will post a lid-like watermark test. Something strange Let's make it the cover of the photo book of Onaeba Event.
Fuji Mountain I was beautiful in the morning when I was looking at it Shot on smartphone From Minato Mirai
Light and road From test shooting of Onaeba Vol.20 Tool: Adobe LightRoom CC Camera: Nikon D810 Location: Minatomirai, Yokohama Kanagawa-ken
One cut of work shooting. A little mysterious silhouette. With LightRoom, only adjustment of exposure and white balance, no combination.
Towards the Naeba Place of February 2017, Introducing a glimpse of a new work. With one shot of the taste of graphic artist KAZ OMORI,
Retouch Series Girls and autumn leaves Back Music : Retouch ME / Jason Levine
Retouch series "light"
Adobe社のCreativeCloud道場で、イラストレーターさんのKAZ OOMORIさんの回を拝見して、影響を受け作品に取込みました。 Camera : Nikon D810 Lens : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED Filter : KenkoバリアブルNDX PictureControl : Flat soft : Adobe LightRoom CC location : Yakohama Minatomira 21
Sky and clouds 空と雲を2タイプの現像で表現
Bill and blue sky
横浜赤レンガ倉庫でお散歩中の お空からプレゼント
Adobe MAX Japan 「MAX CHALLENGE」 #maxjp No.10 「輝き」 皆の願いが輝くように・・・ Camera : NIkon D810
Adobe MAX Challengeに使用した写真です。 過去に撮影していたものですが、少し荒々しく 表現しようと再現像しました。
数年前のD800Eシェイクアップ時に撮影した写真 未現像だったので、現像しメタリック感を強く出したものと 夕焼けとモノクロのコラボした2作品です。
~光を模様に~ 昨年の作品ですが、少しリニューアル 撮影中に発見した方法 湖面の光を転写して模様に替えました。
御苗場展示作品の再現像シリーズ 新しく思い浮かんだ色で再現像しました。
Renewal 再現像シリーズ LightRoom CCの新バージョンで Version 2016 を作成しリニューアル した作品です。点数は徐々に増やしていきます。
ペルセウス座流星群 横浜市内より撮影 曇り空の一時の切れ目な時に写ってくれました!
去年撮影して、PC内に未現像のまま 眠っていたので、現像して仕上げました。
去年の御苗場、展示作品をジャケット風に再現像 そして、モノクロ風と雰囲気を変えレタッチ
Back to Top